手作り品は一生懸命作ってくれた方の愛情が感じられ、世界に一つだけのオリジナルであることが魅力です。手作りが得意でない方も、やってみると意外と楽しいものです。ピンクやストライプのお気に入りの柄を買ってくれば創作意欲もわいてきます。おすすめの生地や、作りやすいグッズについて紹介していきます。

裏地としても大活躍のピンクストライプ生地

バッグを作るときに布を一枚使うのではなく、裏地をつけて作ることがあります。そのときにピンクストライプの生地は表にしても裏にしても、とてもかわいらしい手作り作品が出来上がります。何かと使えるのでピンクストライプ柄は重宝しますよ。

一般的なストライプからマルチストライプまで

ピンクストライプの生地は多様性に富んでいます。単純にピンクと白のストライプ生地といっても、ピンク色の濃さとストライプの幅によって全く生地の印象が異なります。またさまざまな色を組み合わせたマルチストライプもかわいいですね。

入園入学グッズにも大活躍のキルト生地

キルト生地とは、綿の布を縫い合わせて間に綿を詰めて生地に少し厚みを持たせている布のことです。お子様の入園入学グッズを作るのに、キルト生地を指定してくる学校や幼稚園もあります。ピンクストライプ柄なら女の子用のグッズを作るときに使えます。

ガーゼ素材の生地で手作りマスクを作ろう

秋冬はマスク姿の人が多くなります。使い捨てできる不織布製のマスクが主流ですが、昔ながらのガーゼマスクなら繰り返し洗って使えます。ピンクストライプなど柄も豊富ですので、他の人とは違うかわいいマスクも作れます。

ストライププラスαの組み合わせもかわいい

ピンクストライプの生地にはストライプ柄にプラスしてドット柄や花柄を組み合わせたデザインの生地なども見つかります。かわいいデザインの生地が豊富にありますので、見ていると欲しくなり何か作ってみたいと思う気持ちがわいてきます。